【要点まとめ】アコムから在籍確認なしで借りる方法!

間違いなく、アコムは勤め先への在籍確認の電話なしで借入れできます。

  
最近は、ネットからキャッシングの申し込みをする方が多くなったせいもあり、わざわざ勤め先に電話して在籍確認を取るという順序ではなく、別途書類提出により在籍確認の審査を完結させる方法が定番になりつつあります。
  
提出といっても、店舗まで行く必要や郵送する手間もありません。
  

写メやFAXでOKです!
  
まずはネットから借り入れ申し込みをすると、次のステップとしてアコムから携帯電話に連絡がきますので、その際に「勤務先には電話しないでほしい」などと伝えましょう。そうするだけで、電話確認なしで、書類審査のみで進めてくれます。
  
WEB申し込みを行う時には必ず申し込みフォームの書き込みのできる欄に「職場への電話はNGです」と記載をしておきましょう。
  
この際に別途アコムへ出す書類としては、正社員の方の場合は、社員証を写メ、派遣社員や契約社員、アルバイト、パート、自営業、日雇い、内職などの方の場合は、給与明細書もしくは収入証明書などを送るような流れになります。いずれも写メやFAXでOKです。(もちろん郵送でも可能ですが、その場合は即日融資はできません)
  
実は、個人差があるので、なんともいえないのですが、正社員で今まで借り入れをしたことがないような場合は、こういった書類を一切提出せずに審査が終わる場合もあります。借入の手間が省けるので、電話が不快な方は絶対にこの方法での借り入れをおすすめします。
  
万が一、会社への電話連絡があったとしても「アコムの○○です。」と会社名を名乗ることはないので安心です。
  
担当者の個人名で掛かってくるだけなので、もし万が一、実際に電話があったとしても同僚の方にバレてしまう可能性はとても低いです。
それでも心配な場合は、事前に「クレジットカードの在籍確認の電話がくる」と伝えておけば、アコムならマスターカードがあるので、一概に嘘ではありません。
  
会社には数多くの仕事環境や内容があり、自分宛に外部からめったに電話がかかってこない、少人数の会社なのでプライベートがつつぬけ。。などもいらっしゃるのではないでしょうか。会社にはいろいろな方がいるので感のいい方もいらっしゃるかもしれません。
  
そんな方がいる職場だと、個人名で私用の電話がくると不審に思われる場合も多いので、やはり電話確認なしで申し込みをしたほうが無難と考えられます。
  

要点まとめ

■申し込み時に「職場への電話はなしの審査手順でお願いします。」と明記する。

■正社員の方は、社員証の写メを撮る。アルバイト、パート、自営業、日雇い、内職などの方は、給与明細書もしくは収入証明書を写メもしくは、FAXする準備をする。

FAXの送信は、全国のコンビ二のコピー機から送信することも可能です。

 

▼かなり急いでいる当日融資希望のあなたにおすすめ!
プロミス
最短1時間融資可能
※最短即日※

審査は最短30分

郵送物なし。Web完結。カードレスもOK
平日14時過ぎ&土日祝日もネット申込&審査通過後、自動契約機で、すぐに借りられます。


三井住友銀行orジャパンネット銀行の口座をお持ちであれば、24時間振込可能
総量規制対象

専業主婦NG
パート・アルバイトOK
学生OK
アコム
最短30分で審査ご回答最短即日
(14:30までに手続完了の場合)

楽天銀行、ゆうちょ銀行に口座をお持ち場合は、土日祝でも24時間融資してくれます
専業主婦NG
パート・アルバイトOK
学生OK
20歳以上で安定した収入がある方であればご利用可能
楽天銀行ローン
※最短即日※

楽天銀行口座をお持ちの場合は、365日24時間振り込み可能です。

平日14時30分までにお手続き完了で即日振込み パート・アルバイトOK
学生OK
▼内緒で借りたいあなたにおすすめ!
プロミス
最短1時間融資可能
※最短即日※

電話での在籍確認ではなく書面でOK(保険証)か給与明細(1か月分)

郵送物なし。Web完結。カードレスもOK
平日14時過ぎ&土日祝日もネット申込&審査通過後、自動契約機で、すぐに借りられます。

審査申し込みの際、「口フリ(口座振替)による返済」を選択し、「カードなし」を選択で、郵送物なしで完全に内緒で借り入れ可能。
三井住友銀行orジャパンネット銀行の口座をお持ちであれば、24時間振込可能
総量規制対象

専業主婦NG
パート・アルバイトOK
学生OK
レイク
※最短即日※

申し込み完了画面に審査結果が表示


郵送物なし。来店不要でWeb完結。カードレス対応
平日14時45分までに会員ページからお手続きで即日振込み可能。すぐに口座入金されます。

専業主婦OK
パート・アルバイトOK
学生OK

このページの先頭へ