生活のお得技

定期券の購入は得する方法で買うべし!

投稿日:2013年7月13日 更新日:

eco3

Suica,PASMOなど、

交通系ICカードの垣根が撤廃され、

どこでも使える時代になりましたね。

今回ご紹介するのは
通勤定期を少しででも得する方法。

通勤・通学でもっとも得をする裏技は、
定期券の割引額の差額を利用することです。

会社によって、交通費の規定がまちまちなので、
必ず得になるというわけではないのですが、
1ヶ月ごとに支給している会社は、意外と多いですよね。

しかし、会社の規定とおり1ヶ月で購入しても、
なんら損はないのですが、割引率の高い6ヶ月定期を利用すれば、
割引率の分だけお得になります。

割引額は、かなり高く、1ヶ月2万円ちょっとの定期券なら、
3ヶ月定期を購入なら1ヶ月定期を3ヶ月購入した場合と比べて、
約3000円も割引されるんです。

6ヶ月定期ならさらに割引率が高くなり、
1万5000円近くも割り引きになります。

定期料金表

日々、1ヶ月ごとに支給されているから、
1ヶ月ごとに購入されているなら、
6ヶ月まとめて購入してみてはいかがでしょうか。

とはいっても、会社のチェックや規定などにより、
どうしても1ヶ月分つづしか購入できない場合は、
SuicaPASUMO提携のクレジットカードを使い
クレジット払いで定期を購入しましょう。

定期券購入に使える、交通系クレジットカード

JR東日本・JR東海・JR西日本

bigcamera

ビックカメラSUICAカード

東京メトロなら

tumecard

TO ME CARD

些細ながらもポイントがゲットできます。

商品券を使ってお得に利用する方法

小田急線

小田急線と東急線限定となる方法ですが、

小田急線と東急線のふたつの鉄道会社は小田急百貨店の商品券で
定期券を購入することができるのです。

金券ショップなどで、少しでも安い商品券を購入すれば
その差額分をお得に利用できます。

あとがき

いかがでしたでしょうか?

「塵も積もれば山となる」

ちいさなお金でも積んでいけば
大きいものになります。

節約を続けるこつは
「習慣化!」
コツコツやってみてはいかがでしょうか。

-生活のお得技
-,

Copyright© 節約投資情報-特派員エコロイド , 2017 AllRights Reserved.