生活のお得技

寄付すると高級牛肉が貰える「ふるさと納税」って一体なにか調べてみた

投稿日:

黒毛和牛

節税対策して美味しい特産品
(牛肉・新米・巨峰などの高級食材)をゲットできる!

税金の使い道を自分で決めることができる制度
があることをご存知でしたでしょうか?

現在、住民票のある地域に払っている税金。

大切な自分のお金から差し引かれる税金が
何に使われているかわかっている方は少ないのではないでしょうか?

税金の使い道を、あなた自身で決めることができる。
その制度が「ふるさと納税」です。

ふるさと納税ってどういう制度?

自分が住んでいない地方自治体に寄付すると、
所得税と住民税の控除が一定範囲で受けられます。

個人が2000円以上の寄付金を行なうと
所得税や住民税から一定額を控除してもらえる、というものです。

ただし所得税は2000円を超える部分から、
また住民税は5000円を超える部分から控除されると予め基準が決まっています。

つまり、東京に住む方が、出身もとの広島市に
「ふるさと納税」として寄付しますと、

本来東京に支払うべきだった住民税は減額され
ふるさとの広島市に税金を納めたことになるのです。

しかも節税効果がすごい!

これは年収や家族構成によってそもそも支払っている税金が異なりますので
もちろん、還付される税金も異なります。

ふるさと納税ポータルサイトの「ふるさとチョイス」による
平成23年6月現在の試算によると、

ふるさとチョイス

Official Site

夫婦と高校生のお子様がいらっしゃって年収500万円の場合
仮に3万2000円の寄付金を行ないますと、3万円の税金が軽減されます。

また、この家族で年収が700万円で
仮に6万円の寄付金を行なったとすると、5万8000円の軽減が受けられます。

※控除には確定申告が必要です。

特産品を記念品として貰える

寄付額から税金の軽減分を差し引いた
実質負担額は最低2,000円で済むのです。

多くの自治体は、寄付者に対して野菜やお米、
海産物、工芸品、お肉から蟹まで!

たとえば、埼玉県宮代町に1万円以上寄付すると、
巨峰3kgや新米約10kgなどが選べ、自宅へ届けられる。

「お店で購入すれば、5000円前後のものが大半」

といいこれが2000円で手に入ると考えればお得度が高いですよね。

しかも、複数の自治体に納税可能ですから、
2,000円の負担でA市の果物やB町の海産物、C市の焼酎までもらえちゃうかも!?

また、複数の自治体「ふるさと」に寄附を通じて支援できます。

ふるさと納税の方法は?

ふるさとチョイスというサイトを活用したり、

また自治体のホームページを活用します。

ふるさとチョイス

Official Site

そちらでお申込みができますので、ネット上の申込みフォームを使ったり
FAXや電話で手続きをします。

次に行なうことは、確定申告です。
通常確定申告は会社勤めの方は年末調整で行ないますので
わざわざ手続きをしなくてもよいのですが、
こればかりは自ら手続きが必要です。

寄付をした際に受け取る「寄付金証明書」を添付して行ないます。
この証明書は寄付後に送られてきますので、大切に保管するようにしておきましょう。

すると、税金が控除されます。
細かく言いますと、所得税は一括で還付されますが
住民税は時差式で翌年支払う額が控除される仕組みです。

定期的に確認して特産品をゲットしてみてはいかがでしょうか?

あとがき

人の役にたってしかも
おいしいものを手に入れられる。

本当にいいサービスですよね♪

使い道が明確な
寄付をしてみませんか?

-生活のお得技
-,

Copyright© 節約投資情報-特派員エコロイド , 2017 AllRights Reserved.