事業資金を即日融資で調達するという選択肢

お金を借りるのは、何も個人ばかりではありません。なかには、事業資金として、法人の方の借り入れもあります。事業の場合、即日にお金を用意できなければ、事業が危うくなってしまう恐れもあるので、大変です。そういったことのないように、『即日融資で調達する』という選択肢もあります。

いわゆる、『ビジネスローン』というものです。事業者向けローンともいわれていますが、事業者専用の貸付なので、当然個人のローンとは異なります。

事業者向けローンのメリット

ビジネスローンの嬉しいところは、『総量規制対象外』ということです。総量規制とは、年収の1/3以上は借り入れができないというもの。そのため、個人の場合収入が少ないアルバイトやパートなどは、あまり借り入れができないといわれています。しかし、事業者は総量規制の対象外になりますから、銀行でも消費者金融でもお金を借りることができるのです。

法人は信用度が高い

また、事業者といった法人は、信用度が高いのもお金を借りやすいメリットになりますね。たとえ審査が厳しい金融機関でも、通りやすいといわれていますから安心です。担保が必要な金融機関でも、交渉しやすく容易に利用しやすいといわれています。

事業資金調達にオススメの即日融資とは

ただ、金融機関といってもたくさんあります。そのなかから即日融資ができ、事業資金として利用できる金融機関を絞るのは大変です。そこでオススメしたい金融機関は、『日本公庫』『都銀』『オリコ』『セゾン』『ビジネクスト』などです。これらの金融機関は、法人はもちろんのこと個人の融資も可能です。

ただし即日融資を優先すると、『アコム』や『SMBCモビット』『プロミス』などがオススメです。ここでは即日融資での調達を目的としていますから、日本公庫や都銀などよりも、アコムやSMBCモビットなどが効果的かもしれません。

万が一即日融資できなかった場合

事業者だからといって、必ずしも簡単に即日融資ができるわけではありません。場合によっては、即日融資ができないこともあります。この場合、『無担保にこだわらない』のであれば、すぐに資金調達をすることができます。資産があれば、不動産担保ローンという選択肢もあります。

ビジネスローンは、決して選択肢が多いわけではありません。しかし、即日融資もできますし、低金利で借り入れができるところもあります。となると、やはり金融機関の選び方がもっとも重要になります。いろんなところから情報を収集し、もっとも適したプランでビジネスローンを利用しましょう。

▼最短1時間融資可能!
プロミス
※最短即日※

審査は最短30分

郵送物なし。Web完結。カードレスもOKでバレない
平日14時過ぎ&土日祝日もネット申込&審査通過後、自動契約機で、すぐに借りられます。


安心!三井住友フィナンシャルグループ
総量規制対象

専業主婦NG
パート・アルバイトOK
学生OK
アコム
最短30分で審査ご回答最短即日
(14:30までに手続完了の場合)

誰にも会わずに借入できる!

安心!三菱UFJフィナンシャルグループ
専業主婦NG
パート・アルバイトOK
学生OK
20歳以上で安定した収入がある方であればご利用可能
▼内緒で借りたいあなたにおすすめ!
プロミス
最短1時間融資可能
※最短即日※

電話での在籍確認ではなく書面でOK(保険証)か給与明細(1か月分)

郵送物なし。Web完結。カードレスもOK
平日14時過ぎ&土日祝日もネット申込&審査通過後、自動契約機で、すぐに借りられます。

審査申し込みの際、「口フリ(口座振替)による返済」を選択し、「カードなし」を選択で、郵送物なしで完全に内緒で借り入れ可能。
三井住友銀行orジャパンネット銀行の口座をお持ちであれば、24時間振込可能
総量規制対象

専業主婦NG
パート・アルバイトOK
学生OK
▼主婦もOK!
レイク
※最短即日※

申し込み完了画面に審査結果が表示


郵送物なし。来店不要でWeb完結。カードレス対応
平日14時45分までに会員ページからお手続きで即日振込み可能。すぐに口座入金されます。

専業主婦OK
パート・アルバイトOK
学生OK

このページの先頭へ