在籍確認なしで利用することができる即日融資

金融機関を通してお金を借りると、『在籍確認』といって勤務先の確認が行われます。これは、貸付を行った人物の収入の有無や、きちんと勤務しているのか、というのを調べるためのものです。そのため、金融機関でお金を借りる=在籍確認は必須と考えておいたほうが良いでしょう。

しかし、なかには在籍確認なしで利用可能な金融機関もあるといいます。これなら、万が一会社にバレる心配もありませんし、誰にも内緒でお金を借りることができるので安心です。

在籍確認なしの金融機関とは

数ある金融機関のなかで、在籍確認のない業者を探すのは至難の業。でも、探し方のポイントはあります。

1つ目は、『銀行系を利用しないこと』

銀行は、低金利でお金が借りられる反面、その条件として在籍確認が必須となっています。それは、直接会社に電話をすることで信用性が高くなるからです。ですから、銀行系の金融機関は避けましょう。

2つ目は、『消費者金融系を選ぶこと』

ただし、普通に申し込みをすると在籍確認がありますから、事前に在籍確認なしの申し出をする必要があります。きちんとオペレーターに伝えておけば、申し込みをしても在籍確認の心配がありません。

では、在籍確認なしで利用できる即日融資はあるのでしょうか?在籍確認なしで利用できる金融機関はありますが、さらに即日融資となると、厳しいのでは?と考える方も多いでしょう。結論からいいますと、あります。

即日融資ができる在籍確認なしの金融機関とは

『モビット』は、在籍確認なしで即日融資ができる金融機関として有名です。モビットでは『WEB完結』といって、ネット上ですべての契約を済ませるサービスがあります。

カードの発行は無人契約機になりますが、身分証明書の提出までネットで行えるので、もちろん在籍確認はありませんし、誰にも知られる心配がありません。

ただし、『追加書類』が必要になります。
源泉撤収票や給与明細書
税額通知書
所得証明書など

 

確定申告書がある方は、こちらのコピーでもかまいません。要するに、会社名と給料が書かれた証明書があれば、在籍確認なしで即日融資できるというわけです。

電話以外の在籍確認はあるのか

ちなみに、電話以外での在籍確認は郵送です。電話確認がないからといって、安心はできません。また、消費者金融系のカードローンの場合、在籍確認をせずに申し込みができる会社も多いですから、探してみると良いでしょう。

▼かなり急いでいる当日融資希望のあなたにおすすめ!
プロミス
最短1時間融資可能
※最短即日※

審査は最短30分
平日14時過ぎ&土日祝日もネット申込&審査通過後、自動契約機で、すぐに借りられます。


三井住友銀行orジャパンネット銀行の口座をお持ちであれば、24時間振込可能
総量規制対象

専業主婦NG
パート・アルバイトOK
学生OK
アコム
最短30分で審査ご回答 最短即日
(14:30までに手続完了の場合)

楽天銀行に口座をお持ち場合は、土日祝でも24時間融資してくれます
総量規制対象

専業主婦NG
パート・アルバイトOK
学生OK
20歳以上で安定した収入がある方であればご利用可能
楽天銀行ローン
※最短即日※

楽天銀行口座をお持ちの場合は、365日24時間振り込み可能です。

自身に収入のない主婦でも申込める数少ないカードローンです。
平日14時30分までにお手続き完了で即日振込み パート・アルバイトOK
学生OK
▼家族や会社に借入が絶対ばれたくないというあなたには
モビット
業界唯一のWEB完結「電話連絡なし」「郵送物一切なし」で、誰にも知られずお金を借りれます。 平日14時50分までに契約完了で即日振込み 限度額:800万円まで

このページの先頭へ