夜中に「即日借り入れ」するには?

即日借り入れとは、いわゆる『即日融資』のことを言います。その日の申し込みをし、すぐに借り入れができる。

これが、即日融資の最大のメリットです。

しかし、即日融資には申し込みの時間が大きく左右されます。そのため『即日融資』とありながらも、翌営業日の融資になってしまうことも十分あります。ですから、即日融資を受けたい方は、利用する金融機関の営業時間などもしっかりチェックしていなければいけません。

また、一般的に金融機関の取引は平日。土日祝や夜中は取り扱っていないことが多く、翌営業日に取引になることが多いと言われています。

夜中にすぐ借りたい場合はどうする?

night

では、『夜中に即日借り入れをすることはできないのでしょうか?』となりますよね。

安心してください。

近年はネットや無人契約機など、いろんな方法で借り入れをすることができます。確かに、土日祝や夜中は営業していない金融機関が多いですが、たとえば夜21時まで審査回答をしてもらえるようなところなら、夜中でも即日融資を受けることができます。

ただカード発行や混雑なども考えられますから、急な出費ではない限り、早めの申し込みをオススメします。

突然の出費であれば夜中でもスムーズに借り入れができるところが良いですが、そうでない場合は余裕をもって早めの申し込みが安心でしょう。それなら、無人契約機のある金融機関で夜中でも即日融資を受けることができます。

夜中の即日融資は決して簡単ではありませんが、金融機関の営業時間や無人契約機の有無などをを調べていれば、思っているよりもスムーズに融資を受けることができるでしょう。

即日融資をする場合の注意点

近年、『即日融資』を謳っている金融機関はたくさんあります。消費者金融などは、ほとんどが即日融資可能なのではないでしょうか?それでも、前途のとおり営業時間も重視されますし、混雑や審査が長引くとすぐにお金を引き降ろせない場合もあります。少しでも早めの審査を求めるなら、スムーズに審査に通過することが大切。

そのためには、現在借り入れ中の方は返済期日中にきちんと返済し、滞納や遅延しないように気をつけましょう。

即日融資は、メリットだけではありません。簡単に借りられるイメージがありますが、そのためにはきちんと条件を飲み込むことが大切。それらをきちんと理解し、金融機関を利用してくださいね。

そして、ご利用は計画的に!

借りたお金はきちんと返済期日中に返すことで、次回審査申し込みをするときに即日融資を受けやすくなります。

▼かなり急いでいる当日融資希望のあなたにおすすめ!
プロミス
最短1時間融資可能
※最短即日※

審査は最短30分
平日14時過ぎ&土日祝日もネット申込&審査通過後、自動契約機で、すぐに借りられます。


三井住友銀行orジャパンネット銀行の口座をお持ちであれば、24時間振込可能
総量規制対象

専業主婦NG
パート・アルバイトOK
学生OK
アコム
最短30分で審査ご回答 最短即日
(14:30までに手続完了の場合)

楽天銀行に口座をお持ち場合は、土日祝でも24時間融資してくれます
総量規制対象

専業主婦NG
パート・アルバイトOK
学生OK
20歳以上で安定した収入がある方であればご利用可能
楽天銀行ローン
※最短即日※

楽天銀行口座をお持ちの場合は、365日24時間振り込み可能です。

自身に収入のない主婦でも申込める数少ないカードローンです。
平日14時30分までにお手続き完了で即日振込み パート・アルバイトOK
学生OK
▼家族や会社に借入が絶対ばれたくないというあなたには
モビット
業界唯一のWEB完結「電話連絡なし」「郵送物一切なし」で、誰にも知られずお金を借りれます。 平日14時50分までに契約完了で即日振込み 限度額:800万円まで

このページの先頭へ