未成年でも借りれるの?即日融資を受けるには?

未成年キャッシングやカードローンなどは、どうしても20歳以上の成人しか利用できないイメージがありますよね。

手続きが大変なのと、総量規制などがあるからでしょう。しかし近年、学生ローンやアルバイトでも借り入れができる金融機関が増えてきています。

若い世代のキャッシングが増えているのも、お金が借りやすい世の中になったからかもしれません。

未成年でも借りられる金融機関とは

学生ローンといっても、金融機関によって年齢制限は異なります。ほとんどは20歳以上への貸付を行っていますから、未成年は借りられないのでは?と、不安に感じている方も少なくないと思います。

未成年でも、急な出費や一人暮らしでお金のやりくりが大変な方はたくさんいます。むしろ若い世代ほど、出費が多い傾向にあるのではないでしょうか?そんなとき、未成年でも借り入れができる場所があると助かりますよね。

まず結論からいいますと、未成年の借り入れは可能です。

絶対に借りられないということはありません。ただ、条件や制限があるのは事実で、自由に借りられるかといったらそうではありません。

また、未成年でも学生でないと不可とするところも多いですから、『絶対に借りられる!』と断言はできません。

学生の方で急いでいる人におすすめの金融会社

楽天銀行カードローン 「スーパーローン」

学生でもアルバイトなどをしていれば利用することが可能
金利:年利1.9%~14.5%!
最高限度額800万円
担保・保証人:不要
安定した収入のない方:融資可能

学生ローンという方法もあり

もし18歳以上で学生であれば、先ほども述べたように『学生ローン』という手があります。学生ローンは学生証を利用して借りられるカードローンのことで、この場合18歳や19歳といった未成年でも借りることが可能です。しかし、学生ではない場合、未成年の借り入れは困難です。

もし未成年で簡単に借りられるところがあると、それはそれで危険です。

というのも、金融業者には『悪徳業者』というものが存在します。いわゆる闇金といわれる業者で、賃金業としての登録を行っていない賃金業者のことをいいます。当然不正で貸付を行っていますから、借金地獄に陥るケースも少なくありません。

キャッシングの経験がない未成年は、闇金の判別もつきにくいでしょう。うっかり騙されて借金トラブルに巻き込まれてしまう可能性もあります。ですから、学生でもない未成年で安易に借りられるところは十分注意が必要です。

未成年の即日融資のまとめ

学生であること
両親に相談すること
情報を収集すること
安易に決断しないこと

 

など。学生ローンであれば、即日融資も可能です。ついお金に目がくらみやすいですが、金融機関を利用する際はきちんと計画を立てておきましょう。

▼かなり急いでいる当日融資希望のあなたにおすすめ!
プロミス
最短1時間融資可能
※最短即日※

審査は最短30分
平日14時過ぎ&土日祝日もネット申込&審査通過後、自動契約機で、すぐに借りられます。


三井住友銀行orジャパンネット銀行の口座をお持ちであれば、24時間振込可能
総量規制対象

専業主婦NG
パート・アルバイトOK
学生OK
アコム
最短30分で審査ご回答 最短即日
(14:30までに手続完了の場合)

楽天銀行に口座をお持ち場合は、土日祝でも24時間融資してくれます
総量規制対象

専業主婦NG
パート・アルバイトOK
学生OK
20歳以上で安定した収入がある方であればご利用可能
楽天銀行ローン
※最短即日※

楽天銀行口座をお持ちの場合は、365日24時間振り込み可能です。

自身に収入のない主婦でも申込める数少ないカードローンです。
平日14時30分までにお手続き完了で即日振込み パート・アルバイトOK
学生OK
▼家族や会社に借入が絶対ばれたくないというあなたには
モビット
業界唯一のWEB完結「電話連絡なし」「郵送物一切なし」で、誰にも知られずお金を借りれます。 平日14時50分までに契約完了で即日振込み 限度額:800万円まで

このページの先頭へ