風俗嬢の「カードローン審査」について

風俗嬢といっても、ピンサロ、デリバリーヘルス、箱ヘルなどいろいろな種類があります。OLの数倍もの年収を稼ぐこともできたり、環境や人気に左右される不安定な職でもあります。

そのため、審査の時点で落とされてしまうケースも少なくありません。ということは、風俗嬢の方はお金を借りることはできないのでしょうか?ということになりますよね。

これに関しては、Noになります。風俗嬢だから一切融資を受けられないというわけではありません。むしろ、風俗嬢でもお金を借りることは十分可能です。

単純に、収入が不安定で返済能力が心配されるため、借り入れがしにくくなるというだけのこと。

風俗嬢でも返済期日内にきちんと返済をしていれば、お金を借りることはできますし、審査にだって通過することができます。

風俗嬢はアルバイト・個人事業主

一般的に風俗嬢といわれると、金融会社からはどのような属性にあたるのだとうと思われる方もいらっしゃると思います。金融会社から見ると、「個人事業主」という属性になります。また、雇用契約書を交わしている場合は、「アルバイト」になります。

個人事業主ですので、在籍確認も自分の携帯にかかってくる。という形になります。

風俗嬢だからといって借りれないといくことはなく、大手の消費者金融の、プロミスやレイクなどから借り入れたという口コミを見かけます。大手だと無利息になる!など、キャンペーンなどが取り入れられているため、安心ですよね!

風俗嬢の収入証明は必要なの?

市役所で所得証明書と確定申告書を使い自分の収入を証明する書類を作成し、所得証明書を作成します。

10万円とか少額借りれればよい人

10万円程度であれば消費者金融(プロミスとか)のキャッシングでも収入証明書類不要なので消費者金融でもOK

50万円を超える金額を借りたい人

50万円を超える金額を借りたい場合は、収入証明書類の提出なしで免許証だけで借りれるのでになるので銀行カードローンを選びましょう

在籍確認はどうなるの?

在籍確認は、一般的にお店「実名」でかかってきて。申し込み内容に嘘の記載があるかどうかを審査しています。

アリバイ会社は危険

自分は、不安定な職種だから少しでもよくみせようと思ってアリバイ会社を使って申し込みしようと考えることもあるかもしれません。大手金融会社ですので、かならずどのような会社なのか見破ります。そして信用がないとの理由で、審査落ちの可能性を高めてしまう可能性もあります。

カードローン審査に通過するポイント

借り入れ金額は50万円以内に設定する
在籍確認がきちんとできる
きちんと返済する意思がある
過去に返済を遅延していない。

借り入れの条件は金融会社によって違いますから、各会社の条件もチェックしておくと安心です。

借り入れは収入があれば可能

基本的に、仕事をしていれば借り入れをすることはできます。無職でない限り、アルバイトでもパートでも借りることができます。ですから、風俗嬢でも借り入れはできるのです。ただこれまで説明をしたとおり、一般的な仕事とは違い日雇いや週払いが多く在籍確認がしにくいため、どうしても審査に落ちやすくなってしまうのでしょう。

風俗嬢の方で、『どうしてもお金を借りたい!』という方は、在籍確認を明確にしておきましょう。

それができない場合は借り入れを諦めたほうが良いでしょう。

カードローンなら風俗の企業名で借り入れ

ちなみに、借り入れには『カードローン』というものもあります。カードローンは収入証明書の提出が不要なため、比較的風俗嬢でも借り入れがしやすいといわれています。

ただし確実性はありませんから、キャッシングが不利だった場合に検討してみてくださいね。

人気の借入先一覧

アコム

50万円以下なら収入証明書不要!
金利:年利3.0%~18.0%!
50万円以下なら本人確認書類のみでOK!
最高限度額800万円
担保・保証人:不要
パート・アルバイト:融資可能
安定した収入のない方(専業主婦):融資不可

モビット

絶対内緒で借りる
メールとネットで契約まで完結できる!
金利:年利3.0%~18.0%!
最高限度額800万円
担保・保証人:不要
パート・アルバイト:融資可能(安定した収入がある方)
安定した収入のない方(専業主婦):融資不可

このページの先頭へ