風俗嬢の「カードローン審査」について

風俗嬢とは、いわゆる水商売の一種。正社員やアルバイトといった、一般の職業に就いている方にとって、風俗嬢は収入が多いイメージがありますよね。当然、借り入れも簡単なのでは?と思われがちですが、実は風俗嬢という水商売は、通常よりも借り入れがしにくいと言われています。理由は、『収入』が関係しています。

もちろん、収入が多い少ないという問題ではありません。収入の安定の有無が関係していますから、どんなに収入が多い風俗嬢でも、安定した収入がないと融資を受けられにくくなるといわれています。これは、風俗嬢に限ったことではありません。キャバクラ嬢でも同じことがいえます。

そのため、審査の時点で落とされてしまうケースも少なくありません。ということは、風俗嬢の方はお金を借りることはできないのでしょうか?ということになりますよね。これに関しては、Noになります。風俗嬢だから一切融資を受けられないというわけではありません。むしろ、風俗嬢でもお金を借りることは十分可能です。

単純に、収入が不安定で返済能力が心配されるため、借り入れがしにくくなるというだけのこと。風俗嬢でも返済期日内にきちんと返済をしていれば、お金を借りることはできますし、審査にだって通過することができます。

カードローン審査に通過するポイント

借り入れ金額は低く設定する
在籍確認がきちんとできる
きちんと返済する意思がある
過去に返済を遅延していない。

 

借り入れの条件は金融会社によって違いますから、各会社の条件もチェックしておくと安心です。

借り入れは収入があれば可能

基本的に、仕事をしていれば借り入れをすることはできます。無職でない限り、アルバイトでもパートでも借りることができます。ですから、風俗嬢でも借り入れはできるのです。ただこれまで説明をしたとおり、一般的な仕事とは違い日雇いや週払いが多く在籍確認がしにくいため、どうしても審査に落ちやすくなってしまうのでしょう。

風俗嬢の方で、『どうしてもお金を借りたい!』という方は、在籍確認を明確にしておきましょう。

それができない場合は借り入れを諦めたほうが良いでしょう。

カードローンなら風俗の企業名で借り入れ

ちなみに、借り入れには『カードローン』というものもあります。カードローンは収入証明書の提出が不要なため、比較的風俗嬢でも借り入れがしやすいといわれています。

ただし確実性はありませんから、キャッシングが不利だった場合に検討してみてくださいね。

人気の借入先一覧

アコム

50万円以下なら収入証明書不要!
金利:年利3.0%~18.0%!
50万円以下なら本人確認書類のみでOK!
最高限度額800万円
担保・保証人:不要
パート・アルバイト:融資可能
安定した収入のない方(専業主婦):融資不可

モビット

メールとネットで契約まで完結できる!
金利:年利3.0%~18.0%!
最高限度額800万円
担保・保証人:不要
パート・アルバイト:融資可能(安定した収入がある方)
安定した収入のない方(専業主婦):融資不可

このページの先頭へ