200万円今日中に借りることはできるか?

ビジネスウーマン パソコン 女性 お金 予算 困る 悩む車の購入や学校の入学資金、冠婚葬祭…。出費は突然やってきます。

でも、200万円という金額を身近な人に借りることはできません。

では、どうすれば200万円を借りることができるのでしょうか?また、今日中に借りたい!という、即日融資を希望の方で、200万円の高額を借り入れする場合はどうしたら良いのでしょうか?

200万円を借りるにはどんな方法が良い?

ca02お金を借りる方法はさまざまです。一般的にキャッシングとカードローンに分けられますが、この2つは似て非なるもの。

一括で返済をするキャッシングとは相反して、分割で返済をしていくのがカードローンです。まとめて返済をしなければいけないキャッシングに比べると、カードローンはとても利用しやすい借り入れ方法です。

また、カードローンは低金利で、高額融資ほどとても有利になります。ですから、200万円の借り入れをしたい場合、とても利用しやすいんですね。

その日中に200万円を借りることは可能?

200万円という高額を借りる場合、審査は簡単ではありません。これは200万円に限ったことではなく、100万円でも同じです。

高額借り入れは、きちんと返済できるかという返済能力が問われます。当然、過去に債務整理をした経験がある方や、滞納や遅延をした方は審査に時間がかかってしまいます。

数週間後に200万円を用意しなければいけないのであれば、多少審査に時間がかかっても良いですが、今日中に200万円を用意しなければいけない場合、審査に時間がかかると困りますよね。しかし、安定した収入があり、過去に遅延事故などがない場合は、比較的スムーズに200万円を借り入れすることができます。

また、近年カードローンの公式サイトなどで返済シミュレーションができるところもあります。事前にシミュレーションをすることで、生活に支障をきたすことなく返済できるかを知ることができます。

銀行カードローンは、百万円単位の金額でも借り入れしやすいですが、条件があるということを忘れないようにしてください。

また、個々の融資額は異なりますから、はじめて借り入れをされる方は、200万円借りられない場合もあります。定期的に利用することで限度額が上がっていきますので、そのこともしっかり理解しておきたいですね。

200万円を今日中に借り入れするときのポイント

銀行カードローンを利用する。
過去に遅延・滞納事故がない。
返済能力がある。
収入が安定している。
定期的に借り入れをしている。

 

上記の点が挙げられます。

300万円の「即日振込」を実現するには?

woman融資してほしい金額は、少額もあれば高額もあります。

300万円という金額の借り入れは、限度額にも値することも多いため、当然高額になります。

そんな300万円を即日振込可能にすることはできるのでしょうか?

300万円を一度に借り入れることは可能?

そもそも、一度に300万円を借り入れする方は多くありません。5万円や10万円と、少額借り入れがほとんど。もちろん、毎回100万円以上の借り入れをされる方もいるでしょう。でも、高額借り入れは簡単なことではありませんから、どうしても物怖じしてしまいがち。また、必ずしもすべての金融機関で300万円を即日振込できるわけではないので、どうしても借りるのが困難になってしまいます。

とはいえ、300万円を即日振込できないかといったら、そうではありません。どんなに高額借り入れでも、即日振込ができる金融機関もあります。

それが、『銀行カードローン』です。銀行カードローンは、なんといっても金利が低く設定されており、高額融資ほど金利がお得になると言われています。300万円は高額融資になりますから、当然金利はお得ですよね。

カードローン以外の借り入れには制限がつく

money-satuまた、300万円をカードローン以外の方法で借り入れしようとすると、限度額が決まっていて借り入れができなかったり、総量規制で年収の1/3以上の貸付ができなかったりなど制限されます。

これは、消費者金融に限ったことではありません。クレジットカード会社や信販会社などでも、同じこと。

よって、どうしても300万円を借り入れするとなると、必然的に銀行カードローンの一択選択になってしまうんですね。それでも、今日中に300万円が必要なときは、とても助かります。

ただ、300万円を一度に借り入れする場合、注意も必要です。まず、信用が第一になります。少額であればある程度簡単に借り入れをすることができますが、300万円となると高額融資ですから、貸す側も慎重になります。

担保や保証人を立てれば多少借り入れは難しくありませんが、一般のフリーローンはそういうわけにはいきません。個人の信用が第一になるため、信用できる証拠がなければ即日振込は難しくなってしまいます。

『信用できる証拠』というのは、安定した収入や過去に借金トラブルを起こしていないこと、遅延や延滞をしていないことなどが挙げられます。収入が安定していることは、とても重要です。お金を借りるためには審査に通過しなければいけませんから、即日振込を実現するためには、条件にあてはまることが大切です。

▼かなり急いでいる当日融資希望のあなたにおすすめ!
プロミス
最短1時間融資可能
※最短即日※

審査は最短30分
平日14時過ぎ&土日祝日もネット申込&審査通過後、自動契約機で、すぐに借りられます。


三井住友銀行orジャパンネット銀行の口座をお持ちであれば、24時間振込可能
総量規制対象

専業主婦NG
パート・アルバイトOK
学生OK
アコム
最短30分で審査ご回答 最短即日
(14:30までに手続完了の場合)

楽天銀行に口座をお持ち場合は、土日祝でも24時間融資してくれます
総量規制対象

専業主婦NG
パート・アルバイトOK
学生OK
20歳以上で安定した収入がある方であればご利用可能
楽天銀行ローン
※最短即日※

楽天銀行口座をお持ちの場合は、365日24時間振り込み可能です。

自身に収入のない主婦でも申込める数少ないカードローンです。
平日14時30分までにお手続き完了で即日振込み パート・アルバイトOK
学生OK
▼家族や会社に借入が絶対ばれたくないというあなたには
モビット
業界唯一のWEB完結「電話連絡なし」「郵送物一切なし」で、誰にも知られずお金を借りれます。 平日14時50分までに契約完了で即日振込み 限度額:800万円まで

このページの先頭へ